あなたに合うプログラミングスクールは?10社のスクールの評判・評価を徹底調査!

2020年度よりプログラミングは義務教育で必修化されました。

更に、2024年度からは大学入試にもプログラミング知識を測ることが検討されており、今非常に注目されている分野となっています。

そんな時代の最中で既に社会人の方でもエンジニアに興味があるという方も多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールに入って未経験からエンジニア転職したい

と考えるのはこの時代、至って当たり前のことです。

しかし、そこで重要になってくるのが

『どのプログラミングスクールを受講するか』

ということです。

プログラミングスクールでは、各々でカリキュラムや学習方法、目的が変わっており自分の目的とは違ったスクールを受講してしまうと、あなたの目標は叶えることはできません。

今回は社会人の未経験からプログラミングスクールに入ろうとする方へ目的に合わせたスクールをご紹介していきます。

紹介スクール一覧・まとめ


まずは今回ご紹介するプログラミングスクール10選を簡単に表にまとめたのでご覧ください。

スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
GEEK JOB 0円 20代
プロエンジニア 0円 20代フリーター、既卒、第二新卒
ポテパンキャンプ 150,000円 ~ 250,000円 全年齢(事前課題有り)
プロゲート 0円
有料プラン  980円
全年齢
ドットインストール 0円
プレミアム: 1080円
全年齢
テックキャンプ 648,000円 30代まで
DMM WEB CAMP 628,000円 30歳以上要相談
DIVE INTO CODE 588,910円 全年齢
テックアカデミー 298,000円 ー(オンラインのみ) 32歳以下
コードキャンプ 698,000円~148,000円 ー(オンラインのみ) 全年齢
コードディクト 月額5,000円 全年齢

 

プログラミングスクール選びに重要なこと


プログラミングスクールは有名だからといってあなたにもオススメできる訳ではありません。

スクールでも『転職に強い・料金が安い、オンラインで学べる』などそれぞれのスクールに特徴があります。

そのため、スクール選びで重要なことは『自分の目的に合ったスクールなのか』ということです。

などプログラミングを学ぶ目的は人によって異なるので、目的が違えばオススメできるスクールも変わってきます。

今回はコードディクト編集部で厳選したオススメのプログラミングスクールの中でも

※リンクをタップすると、ページに移動します。

それぞれの目的に強いプログラミングスクールをご紹介していますので、目的に合ったオススメのスクールをぜひご覧ください。

 

料金が安いプログラミングスクール5選


① GEEK JOB

GEEK JOB
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
GEEK JOB 0円 20代

グルーヴ・ギア 株式会社が運営するプログラミングスクールです。

費用は一切かからず、就職支援もサポートしているスクールとなっております。

オンライン授業なので、仕事をしている方でも帰宅後に勉強ができるの便利な点となっています。

引用: GEEK JOB
学習期間は未経験の方で60日間、自信で学習したことがある方は40日間程度なっております。

また、30代以上の方はお断りされているの注意が必要です。

GEEK JOBへの申込みはこちらから→ GEEK JOB

こんな方におすすめ

  • 20代の方
  • スクールの費用を抑えたい
  • 仕事の合間に学習を進めたい

② プロエンジニア

プロエンジニア
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
プロエンジニア 0円 20代フリーター、既卒、第二新卒

オフラインをメインで行っている無料プログラミングスクールです。

開講場所は東京のみとなっておりますが、就職支援まで全て無料で行っています。

企業への就職だけでなく希望をすれば有名企業への有給インターンも体験することができます。

学習期間は3のコースが用意されており、最短で40時間、最長で200時間のコースが用意されています。

プロエンジニアの申込みはこちらから→プロエンジニア

プロエンジニアより

こんな方におすすめ

  • 本気でプログラマーとして就職を目指したい方
  • スクール費用を抑えたい方
  • 東京にお住まいの方

③ ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
ポテパンキャンプ 200,000円 ~ 400,000円 全年齢(事前課題有り)

ポテパンキャンプは転職に特化しているオンラインプログラミングスクールです。

運営する株式会社ポテパンはプログラミングスクール以外にも転職支援サービス『ポテパンキャリア』やフリーランス案件プラットフォーム『ポテパンフリーランス』しています。

ポテパンキャンプ卒業後はこれらのサービスを利用するので、非常に手厚い転職支援を実現しています。

ポテパンキャンプの申込みはこちらから→ポテパンキャンプ

こんな方におすすめ

  • 本気でプログラマーとして就職を目指したい方
  • スクール費用を抑えたい方
  • オンラインで学びたい方

ポテパンキャンプについて以下の記事で詳しくご紹介しているので気になる方はぜひご覧ください。

関連記事:ポテパンキャンプの他スクールより勝る4つの特徴とは?【転職まで実質無料】

 

④ プロゲート

プロゲート
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
プロゲート 0円
有料プラン  980円
全年齢

無料で様々なプログラミング言語を学ぶことができるオンラインプログラミングスクールです。

通常プログラミングを学ぶ際はパソコンに開発環境を作るなど、下準備が必要になりこの下準備で挫折してしまう方がいるほどやや面倒な工程が必要になります。

しかし、プロゲートではブラウザで学習することができるので下準備いらずにすぐにプログラミングの学習を開始することが可能です。

学習できるプログラミング言語も多種多用でまずプログラミングに触れてみたいという方にはとてもおすすめプログラミングスクールとなっております。

ただし、就職支援などは行っておらずあくまで独学で勉強するツールとしてでしか利用できない点には注意が必要です。

プロゲートはこちらから→プロゲート

こんな方におすすめ

  • まずは無料で学びたい方
  • プログラミングに触れてみたい方
  • スキルアップとしてプログラミングを学びたい方
  • オンラインで学びたい方

⑤ ドットインストール

ドットインストール
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
ドットインストール 0円
プレミアム: 1080円
全年齢

無料オンラインプログラミングスクールとして有名なのが『ドットインストール』です。

ドットインストールの授業は『動画で学ぶ』ということが特徴的なサービスです。

動画では講師が実際にプログラミングをしながら解説して貰えるので、テキストベースの教材よりも分かりやすいのがメリットとなっています。

就職支援などのサービスは行っておらず、分からないことを質問することもできませんが、初めてプログラミングを学ぶのであればまずオススメできるサービスです。

こんな方におすすめ

  • まずは無料でプログラミングを学習したい方
  • プログラミングに触れてみたい方
  • スキルアップとしてプログラミング覚えたい方

 

転職に強いプログラミングスクール3選


① テックキャンプ

Tech camp
テックキャンプ
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
テックキャンプ 648,000円 30代まで

Youtuberとしても有名な『まこなり社長』が運営しているプログラミングスクールです。

とにかく転職支援が手厚いことで有名な企業となっています。

転職ができなかった時には保証も付いており全額返金されるというの安心の保証付きです。

転職実績にはCyberAgentやMoneyForwordなど上場企業への転職実績もあり、自社開発企業の転職も6割を超えています。

テックキャンプの申込みこちらから→ テックキャンプ

こんな方におすすめ

  • 確実に転職をしたい方
  • 30代で未経験から転職を目指している方

テックキャンプの特徴や強みについては以下の記事で解説していますので、気になる方はぜひご覧ください。

関連記事:【安心の転職保証】テックキャンプの5つの特徴を解説

 

② DMM WEB CAMP

DMM WEB CAMP
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
DMM WEB CAMP 628,000円 30歳以上要相談

DMMが運営するスクールです。

転職成功率98%を誇っており、テックキャンプと同じく転職保証が付いています。

DMM.comで自社で運営するサービスへの転職実績もありますが、それだけでなくHISやATEAMなどの上場企業への転職実績があるのは魅力的な点です。

DMM WEB CAMPはこちら→DMM WEB CAMP公式サイト

こんな方におすすめ

  • 確実に転職をしたい方
  • 有名企業への転職を目指したい方

③ DIVE INTO CODE

スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
DIVE INTO CODE 588,910円 なし

渋谷にスクールを構えているプログラミングスクールです。

就職特化のコースも用意されていますが、それ以外にもPythonコースや機械学習コースなど専門分野のコースも用意されているのが特徴となっています。

最終的な目標はオリジナルのアプリを開発することとなっており、開発したアプリは受講生やOB、投資家などの前でプレゼンします。

唯一の難点は授業のスケジュールは固定されているため、自由な時間に学ぶことができないという点です。

そのため、積極的に学習する意欲が求められます。

DIVE INTO CODEへの申込みはこちらから→DIVE INTO CODE

こんな方におすすめ

  • 専門的な分野も学びたい方
  • スケジュールを決めて厳格に学習していきたい方

 

副業スキルが学べるプログラミングスクール


コードディクト

スクール名 対応時間 料金 オンライン 開講場所 対象年齢
コードディクト オンライン質問:10:00〜21:00 月額5,000円 全年齢

Webサイト制作に特化したプログラミングスクールがコードディクトです。

コードディクトはWebサイトの制作やLP(ランディングページ)制作など転職よりもフリーランスとして案件を習得するスキルに特化したプログラミングスクールとなっています。

転職支援はありませんが副業スキルを培うならコードディクトがオススメです。

オンライン専門となっており、クイズや写経問題といった他のスクールにはない学習体系をとっており、未経験でも学びやすいカリキュラムがポイントになります。

現在、無料体験キャンペーンを行っていますので、気になる方はまずは体験から入ってみるのがオススメです。

コードディクト無料体験はこちら

こんな方におすすめ

  • 副業スキルを得たい方
  • 働きながらオンラインで学びたい方

 

働きながら学べるプログラミングスクール2選


① Tech Academy

Tech Academy
引用:TechAcamdey
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
テックアカデミー 298,000円 ー(オンラインのみ) 32歳以下

最短4週間で未経験からプロに育てることを意義に掲げているオンラインプログラミングスクールです。

自己学習型のレッスン形式ではありますが、1人1人にメンターの方が付くようになっています。

オンラインでもチャットなどでサポートが受けられることが好評で、第13回日本e-Learning大賞では「プログラミング教育特別部門賞」を受賞している人気のプログラミングスクールです。

Tech Academyへの申込みはこちらから→[tech-camp_academy-link]

こんな方におすすめ

  • オンラインでの学習を求めている方
  • 様々なプログラミング分野に興味がある方

 

② Code Camp

コードキャンプ
コードキャンプ
スクール名 料金 オンライン 転職支援 対象年齢
コードキャンプ 698,000円~148,000円 ー(オンラインのみ) なし

完全オンラインスクールとして運営されているのがCode Campです。

200人の講師が在籍しており、講師の選考通過率17%と厳しい選考を通った優秀なエンジニアが講師として在籍しています。

学習方法は1レッスン辺り40分の習得度に合わせたマンツーマン指導を行っています。

無料体験レッスンも行っているのでまずはお試しください。

Code Campへの申込みはこちらから→ コードキャンプ

こんな方におすすめ

  • 確実に転職をしたい方
  • 30代で未経験から転職を目指している方

CodeCampの特徴については以下で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

関連記事:コードキャンプの5つの特徴とは?オンラインの中では唯一無二のプログラミングスクール

 

そもそも未経験社会人でエンジニアになることは可能?


まず、第一に気になることは社会人かつ未経験からでもスクールなどで学習を詰めばエンジニアになることができるのかという点です。

結論から言えば、社会人未経験からエンジニアに転職することは十分に可能です。

理由としては以下の2つの点が挙げられます。

  1. 今後プログラマーが不足する社会が予想されている
  2. フリーランスとして稼ぐ場所が用意されている

それぞれ見てみましょう。

① 今後プログラマーが不足する社会が予想されている

IT業界では『IT人材』と呼ばれるプログラマーのようなITの知識を持つ人材のことを指す言葉があります。

経済産業省が公表している資料によると、このIT人材が今後10年で最大で『80万人』不足する予測されているのです。

IT人材の需要

社会人からプログラミングを始める上で最も重要なことは『仕事があるのか』ということですが、将来プログラマーとして仕事がなくなってしまうということはこの統計からも考えづらいでしょう。

むしろ今後不足する世の中を考えるとプログラミングの知識があることが、転職などで大きな武器になるとも言われておりプログラミングを学ぶことで損になることはまずありません。

② フリーランスとして稼ぐ場所が整備されている

プログラマーとしての働き方は企業に勤めるだけではなく、『フリーランスとして仕事を個人で受注する』という働き方もあります。

フリーランスとして働き方が上手くいくようになったのは『クラウドソーシングサービス』が普及したことが大きな理由です。

クラウドソーシングとは仕事を発注したい企業と仕事を受けたい方をマッチングさせるサービスのことであり『ランサーズ』や『クラウドワークス』などが有名です。

クラウドソーシングサービスでプログラミングの仕事を検索してみると簡単な仕事でも非常に多く掲載されています。

クラウドワークスのLP制作検索結果
引用:クラウドワークス

クラウドソーシングサービスでは個人でも仕事を受けることができるため最近ではフリーランスとしてプログラマーをやっている方も数多くいらっしゃいます。

働き方に多様性があるというのはプログラミングを仕事にする上での大きなメリットです。

 

プログラミングを挫折しない4つの心得


プログラミングスクールに通う前に知っておきたいのは

『プログラミング学習は挫折率が非常に高い』

ということです。

プログラミングの学習について調べてみると必ず『挫折』という言葉が出てくる通り、プログラミングの学習は何気なく始めると必ず挫折します。

挫折しないためには、

  1. 明確な目標設計
  2. 自分に合ったスクール選び
  3. 勉強時間の確保
  4. 仲間を探す

この4つの心得を持っていることが非常に大切です。

なぜこの4つの心得が重要になってくるのかは以下の記事で解説しているのでぜひご覧ください。

関連記事:挫折する理由は?プログラミングスクールに通う前に知っておきたい4つのこと

 

独学での勉強は挫折する確率90%


プログラミングスクールに通わずとも自分は独学で学習できると思う方もいるかもしれません。

しかし、あるプログラミングスクールの調査によると、独学でプログラミングを学習した場合の挫折率は約90%になるようです。

プログラミングに限らず独学で何かの分野を勉強することは難しいことではありますが、プログラミングはそんな中でも難しい分野だと思います。

他の分野とプログラミングが違ってくるのが、エラーによって学習が進まなくなるなど意図せぬ動作によって手が止まってしまうことです。

『教科書通りに書いたコードなのに動かない…』

上記のことはプログラミングを学習する上では間違いなく経験します。

スクールに通っている場合はこのような時は講師に質問すれば解決できます。

独学では聞ける人もおらず自分でなぜ動かないのかを解決していかなければならないんですね。

そして問題が解決できずにほとんどの人がプログラミングの学習を辞めてしまうのです。

分からないことがあったら聞けるという環境というのが大きなメリットになっています。

 

おわりに


プログラミングスクール選びで重要なことは『一番重視したいポイントは何か?』ということです。

  • 料金
  • 転職
  • 学習時間

なのか、重視する点が決まって入れば後は自分に合うスクール探すだけになります。

逆にここが決まらなければ自分に合うスクールは見つけられないので、まずは自分の重視したポイントを探してみて下さい。

プログラミングは社会人の方でも十分に知っておきたいスキルです。

あなたに合ったプログラミングスクールを選び、ぜひエンジニアのスキルを取得してください。