【話題の実力派プログラミングスクール】ポテパンキャンプのメリットデメリット、評判まとめ

ポテパンキャンプ

 

この記事ではプログラミングスクールであるポテパンキャンプにおいて、他のスクールと比較した際の

  1. メリット
  2. デメリット
  3. 実際にポテパンキャンプに参加した人の評価

を紹介していきます。

プログラミングを学びたいがどのスクールに行けばよいかわからない、ポテパンキャンプというスクールの存在は知っていたけど実際どうなの?と思っていた人は参考にしてみてください。

この記事のまとめ

  • 他社に比べて安価でありながらも難しく実践的な課題をこなすことで確実なスキルを身に付けられる。
  • 途中で挫折する人もいるが、自走力を鍛えて卒業できれば、自社開発企業に就職支援を受けられる。

 

ポテパンキャンプの各コースの基本情報

コース名 カリキュラム 金額
(税別)
期間 応募条件
Webアプリケーションコース
  • 教養や副業目的の方におすすめ
  • Webサイト制作の知識を全体的に学習
  • 実践課題とコードレビューが豊富
200,000円 2ヶ月間
(8週)
メモリ8GB以上のPC
(Mac or Windows)を所持
Railsキャリアコース
  • エンジニア転職が目的の方におすすめ
  • 基礎から高難易度の発展まで学習
  • 現役エンジニアによる細かい指導
  • キャリアカウンセラーによる転職支援
400,000円
5ヶ月間
(20週)
メモリ8GB以上の
Mac所持

 

1 . メリット


  1. 値段の安さ
  2. 現役エンジニアによる指導のもと行う実践的な課題
  3. 飛び級で学習可能
  4. 卒業後の就職・転職支援
  5. 取り組むのは週に15~20時間でOK
  6. オンライン受講

1.値段が安い

他のプログラミングスクールでは月15~20万が普通ですがポテパンキャンプは月8万から受講できます。

良心的な価格でありながら、難易度が高いと言われる課題が課されるようにレベルの高いサービスを受けられるのがポテパンキャンプの魅力でしょう。

2.現役エンジニアの指導のもと実践的な技術を得ることができる

東証一部上場企業で働く現役のエンジニアから、実践的な課題におけるコードレビューを受けることができるため講師の質は非常に高いと言えます。

実際レビューは非常に丁寧に行ってもらえるようです。

こうして課題を通して現場で使える技術を習得でき、卒業後すぐに現場で十分働くことができるようになります。

3.飛び級で学習可能

実は、Railsキャリアコースでは、現在の学習状況に応じて飛び級で学習を始められます。

はじめに受ける無料カウンセリングにて現在のスキルを確認された後、飛び級が可能と判断された方は受講期間や受講料金を少なくすることができます

既に充分なスキルがある方や、自社開発企業への転職にポテパンを活用したいといった方、ある程度独学していたという方には非常におすすめの制度です。

4.自社開発企業への就職支援

ポテパンキャンプの転職先優良企業の例

ポテパンキャンプ卒業後、就職・転職支援を受けることができます。

転職先の企業は大手も多くIT業界では評価の低いSES企業に紹介されることもないです。

自社開発企業の求人のみが対象となっています。

自社開発企業に入りたいと思っている方にはぴったりの支援です。

 

また実務豊富なキャリアカウンセラーが転職をサポートしてくれます。

ポテパンキャンプ キャリアコンサルタント 3人

引用:ポテパンキャンプ公式

3000人以上のエンジニアキャリアサポートをしてきた人や2000社以上の企業開拓を行って来た人がいるためキャリア形成の面でも安心できます。

以下に実際の卒業生の就職先を挙げておきます。

ポテパンキャンプ卒業生の就職先企業

上場企業

未上場企業

5.仕事や勉強の両立ができる

ポテパンキャンプで求められる学習時間は週15~20時間なので仕事や他の勉強などと両立することができます。

空いた時間にプログラミングについて自習するのもよいでしょう。

6.オンライン受講が可能

オンラインで受講できるので地方に住んでいる人やコロナで不安な方も安心して学習することができます。

オンラインでも挫折せずにやり切れるよう、10時から19時までのチャットサポートや週一回のビデオ通話も可能としています。

 

2 . デメリット


  1. 課題の難易度が高い
  2. Web制作関連を専門に学ぶわけではない
  3. Macが必須

1.与えられる課題の難易度が高い

スクールで与えられる課題は難しく、また自分で考えて答えを出すことが求められます。

これはエンジニアに求められる自走力を養わせるためだと考えられます。

具体的な課題として例を挙げると、まずInstagramのクローンサイトの作製といった簡単なサブ課題をこなしていき、それが終われば本課題が課されます。
本課題は実在するECサイトの機能追加といった実践的なものであり、達成には骨が折れるようです。

課題について講師に質問することはもちろん可能ですが直接的な答えではなくアドバイスやヒントのみをもらえるため、自分で答えを出す必要があります

こうした実務に近い課題の難しさに挫折して途中で辞めてしまう人もいるようです。

カリキュラムが難しいこと、ある程度の自走力を入校時点から求められるため、挫折してしまう人は多いです。コードレビューをしてもらうSlackがあるのですが、プルリクエストを送るのは大体同じ人だったり、「もっと人数いたよね?」と思うことが多々ありました。僕と入校のタイミングが近く、仲良くしていた方で音沙汰なくなってしまった人は何人もいます。
-ポテパンキャンプを受講したガチの感想を語る byらんぼー

2.Web制作関連を専門に学ぶわけではない

アプリ開発に特化したスクールなためWeb制作をやりたいという方には向いてないです。

Web制作を学びたい方はCodeCampTechAcademyがおすすめです。

Webサイト制作を学び、副業スキルを最短で学びたい方にはコードディクトがおすすめです。

3.Macを持っていないと参加できない

Railsキャリアコースを受講するにはMacのPCを持っている必要があります。(WebアプリケーションコースではWindowsでも可)

これには理由があります。

アプリ開発ではMacの方が向いており、エンジニアになるのであれば、学習する段階からMacを使った方が効率がよいとされるためです。

実際、プログラミング企業ではMacの使用率が高く、Rails開発との相性が非常に良いためMacを用いての学習が望ましいのです。

 

3.参加者の口コミ


ポテパンキャンプを受講するならその環境を信じて最後までやりきることが大事だと思います。挫折にしそうになることもありますが、質問をすればレビュワーさんが丁寧に回答してくれます。出来るだけ質問も整理して出すようにしましょう。

ポテパンキャンプ受講者K.Kさんからのメッセージ

未経験ならポテパンの前にスクールに通えば近道


未経験でもポテパンキャンプを受講することはできますが、多少は勉強してからの方が効率はよいです。

また、Railsキャリアコースでは、受講者の学習状況に応じて飛び級でスタートができます。

無料カウンセリングで現在のスキルを判断された後、飛び級ができる方は期間や料金を圧縮できると公式サイトに明記されています。

Railsキャリアコースでは、はじめに基本的なスキルとして『HTML・CSS』を使ったWebサイト制作のスキルを学習します。

コードディクトではこのHTMLとCSSを専門に、最短で効率よく学習するコースを月3万円で用意しています。

ポテパンキャンプの前にコードディクトに通い基本的なスキルをマスターしてしまえばポテパンでのカリキュラム短縮、受講料金の値下げに繋がります。

スクール名 料金 学習期間
コードディクト 月額5,000円 1ヶ月~3ヶ月

Webサイト制作に特化したプログラミングスクールがコードディクトです。

コードディクトはWebサイトの制作やLP(ランディングページ)制作など転職スキルよりもフリーランスとして案件を習得するスキルにも特化したプログラミングスクールとなっています。

Webサイト制作を完全にマスターすればLP制作といった案件を個人で受けることができるようになるので、『副収入を得ながらポテパンでプログラミング学習する』ということも可能です。

転職支援はありませんが、未経験からフリーランスになりたい、副業で稼ぎたいという方には非常にオススメのスクールとなっております。

現在は無料体験キャンペーンを行っていますので、気になる方はまずは無料体験を利用してみてみてはいかがでしょうか。

コードディクト無料体験はこちら

 

まとめ


入校した人の中で卒業まで行って自社開発企業に就職できている方は47%とも言われていました。

この数字は他のスクールに比べるとかなり高い数字です。

しかし、3、4か月で実践的な技術を習得して企業に就職できることを考えると、スクール内で出される課題が難しいのも納得できるはずです。

学習意欲をもって途中で挫折せずにスクールに通うことができれば必ず望んだ結果が得られるはずでしょう。

 

ポテパンキャンプは本気でWebエンジニアになりたい人におすすめです。

参加するか悩んでいる人はまずは無料でカウンセリングを受けてみましょう。
ポテパンキャンプ無料カウンセリングはこちら

 

以下に株式会社ポテパンCEOの宮崎大地さんのツイートを紹介します。
ポテパンキャンプの経営者の人柄をみて、スクールに参加するかの判断をするのも1つの手かもしれません。

紹介されていた参考文献3冊

  1. Webを支える技術
  2. プロを目指す人のためのRuby入門
  3. 現場で使えるRuby on Rails 5速習実践ガイド

 

 

記事は以上となります。